中小企業経営者は“大社会貢献者”

私のお客様が言われていたのですが、
その方自身も中小企業経営者の立場になり全くのゼロから始め、挑戦し自らが休むことなく現場に立ち続け、紆余曲折、上がり下がり、周りにも色々なことを言われながらも、なんとか今の立場を築き、スタート時とは違い安定した売上の確保、雇用、そして利益を生むことができる体制になった時に「これから自分は中小企業の経営者として何をすべきか」と考えた結果が「雇用をして社員の幸せに貢献し、さらに利益を生み納税するという社会貢献」ということだったそうです。

私自身も中小企業の経営者となり、まだまだ社会貢献なんて出来ていないのですが、このお話しには本当に同感で、多くの中小企業経営者の方に会い、様々なご状況、お立場のことを伺うと、雇用し利益を生むことに突き進んでいる中小企業経営とは本当に社会貢献だなと思うようになり、それ以降、私や弊社GROWTHでは「中小企業経営者を大社会貢献者」と位置づけるようになりました。

そしてこの「大社会貢献者」に貢献すること、サポートすることを事業の目的とし、その意味を込めてWEBサイトをリニューアルしました。会社の健康づくりのために中小企業経営者に5(ファイブ)サポートをする。あらためて今日から心を引き締めてスタートです。

Copyright(c) GROWTH All Rights Reserved.